【独身貴族】熱愛相手との破局理由はこれ?!今田耕司の結婚39箇条がこちら…【歴代元カノ画像あり】

今田耕司と言えばもはや知らない人はいない売れっ子芸人ですが、芸能界を代表する独身貴族としても知られています。

 

現在は、モデルの寒川綾奈と結婚も囁かれるようですが、絶対にそうはならない理由が今田耕司にはあったようです。

 

今田耕司に春は来るのか、一生冬なのか、詳しくまとめたのでご紹介します。

今田耕司のプロフィール

 

今田耕司

出典:http://contents.oricon.co.jp/

本名:今田 耕司(いまだ こうじ)

愛称:今ちゃん
別名義:KOJI1200
生年月日:1966年3月13日
出身地:大阪府大阪市
血液型:A型
身長:174cm
体重:65kg
最終学歴:清風高等学校定時制課程普通科
出身:吉本総合芸能学院(NSC)大阪4期生
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
コンビ名:ダブルホルモンズ(ほんこん・解散)、Wコウジ(東野幸治)

 

【今田耕司の主な出演番組】
着信御礼!ケータイ大喜利
アナザースカイ
爆笑レッドカーペット
今ちゃんの「実は…」
開運!なんでも鑑定団
ものまね王座決定戦
爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル
やりすぎ都市伝説
人生が変わる1分間の深イイ話
炎の体育会TV
他多数

 

「人生が変わる1分間の深イイ話 (日本テレビ系)」や「炎の体育会TV(TBS系)」などでMCを務め、今や10本ものレギュラー番組を持つ人気タレントの今田耕司。

 

今田耕司は出会いの場はたくさんあるはずなのに、50歳を超えてもなぜ結婚に結びつかないのか。

 

詳しい理由をご紹介する前に、まずは今田耕司の生い立ちや経歴から振り返ってみましょう。

 

 

今田耕司の生い立ち、経歴

 

今田耕司

出典:http://image.eiga.k-img.com/

今田耕司、住職の末っ子として生まれる

今田耕司の父親は住職と会社員をしていたようで、誕生日がクリスマスなところに今田耕司はツッコミを入れたのでしょうか。

 

今田耕司の実家は大阪市天王寺区生玉にある道善寺という本門法華宗のお寺で、今田耕司は3人兄弟の末っ子として生まれました。

 

中学3年の頃に家出を試みるも失敗し、全寮制の日生学園第一高等学校に進学するも1年目で脱走しそのまま退学。

 

学生時代からかなり奔放というか、縛られるのが嫌で独立心が旺盛な少年だったようです。

 

その後、今田耕司は清風高等学校の定時制課程普通科に編入し、昼間はラーメン屋でアルバイトをして、日本一若いラーメン屋店主を目指していたという。

 

 

今田耕司

出典:http://image.news.livedoor.com/

今田耕司、入学金の安い吉本総合芸能学院(NSC)に入学

今田耕司は手に職をつけるための学校に行きたかったようですが入学金が高いため、入学金が5万円だったNSCに入ったようです。

 

1985年に4期生としてNSCに入った今田耕司は、ほんこんと出会いお笑いコンビ「ダブルホルモンズ」を結成。

 

今田耕司の自宅はNSCから近かったため、アルバイトも十分する時間があったようで、後に今田耕司は「恵まれた下積み時代だった」と回想しているようです。

 

1986年に「ダブルホルモンズ」を解散して、ピン芸人として初めて書いたネタ「才能のない構成作家のオーディション」で見事、二丁目劇場のオーディションに合格し、同年舞台デビューを果たしました。

 

この頃にダウンタウンと出会ったようですね。

 

 

次へ↓ ↓ ↓